2012年05月06日

東京散歩

01マック.jpg
ゴールデンウィーク。やっと晴れた昨日の子供の日。
とりあえず行き先は決めず、
カメラを持って朝一のバスに乗った。
駅のマックで何処に行こうかとスマホでグーグルマップを広げ、
目を閉じて指差したところに行ってみようと、指差したところが、
東京は世田谷区の豪徳寺。
よし、そこに決めた。と電車に乗る。
それが、想像もしない楽しい展開となるとはこの時思わなかった。


続きを読む
posted by Taro at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩

2012年04月01日

山下達郎コンサート

TatsuCon1.jpg
昨日3月31日、神奈川県民ホールに山下達郎のコンサートを観に行った。
山下達郎を生で見るのは1988年の中野サンプラザ以来24年ぶり。
感動した。
そう書くと言葉が陳腐に思えるほどに、
心に響くコンサートであった。

続きを読む
posted by Taro at 21:07| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽

2012年03月18日

スワニー ウォーキング・バッグ

WalkingBag.jpg
スワニー ウォーキング・バッグ
Swany Walking Bag
ま、キャスター付きの旅行鞄な訳だが、
鞄が取り外せるので、キャリーカートとして
楽器も載せて運ぶことができる。
しかし、その運び心地の滑らかさときたら、
想像以上に素晴らしい。
楽器が重く感じられるようになって来た
中高年のバンドマンには耳寄りな情報かと思う(笑)。
BassSide.jpg
続きを読む
posted by Taro at 23:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2012年03月11日

横須賀 安浦

01Akamon.jpg

以前から気になってたが、近所だとなかなか行かない。
ふと思い立って今日見て来た。
県立大学(昔の京急安浦駅)から北へ少し行ったとこ。
聖徳寺坂の脇にある「赤門」と呼ばれる長屋門。江戸時代からの建物。
今でも私有地の中に建っているので、中には入れなかったけど、
いい造りでした。続きを読む
posted by Taro at 19:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 散歩

2011年12月11日

ミックスダウン再開

Mixdown.jpg

9月はじめに腰を痛めてからというもの、歩くのもやっとという状態だったが、ようやく人並みに歩けるように。
座ってる姿勢が一番辛い状態。マックの前になんか居られなかった。
重たいMTRも天袋から降ろせずにいた。

しかし、ようやく9月4に録った歌をミックスダウン中。
歌入れは、ダルマに目を入れるようなもの。
オケもまた生き生きとしてくる。
ああ、楽しいのう。。。
posted by Taro at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Zives

2011年09月19日

横須賀 Blue Note

IMGP4118.jpg

横須賀のジャズ喫茶の老舗「Blue Note」が閉店してしまうとのことで、
ぎっくり腰の養生中の俺、どうしようかと思ったのだが、
やっぱり行って来た。

続きを読む
posted by Taro at 20:31| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月09日

コルトレーンって何だっぺ〜〜?

BornToRun.jpg

クラレンス・クレモンズが亡くなったそうだ。
スプリングスティーンは俺の十代の日々に良く聞いた。
だから、クラレンスも良く聞いたってことになる。
突き抜けるように伸びるサックスの音色、最高にご機嫌だ。
名作「ボーン・トゥ・ラン」の最後を飾る「ジャングルランド」、
中盤のあのロングトーンは、
ロック史上に残るサックスの名演と誰もが言うだろう。

続きを読む
posted by Taro at 13:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽

2011年06月11日

Olympus Pen

今日、オヤジの家に遊びに行ったら、
懐かしい物が、、
俺の子供の頃家にあったカメラがまだあった!
Olympus Pen EES
Pen1.jpg続きを読む
posted by Taro at 22:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 写真

2011年04月09日

哲学の道で考えた事

東北関東大震災の1週間後に行った京都。
常に頭に震災のことがあった。
出かける前には、こんなときに旅行なんかできるのか?
楽しむ気分になれるのか?と考え、
現地に着いても、また大きな余震があるのではと、
常に、携帯で地震情報をチェックしてしまう。

そんな気分で歩いていた、京都の哲学の道。
とある店先に飾られた写真に、ふと目が止まった。
SomeNoHitomi.jpg
桜の咲く季節。
舞い散る花びらの中で、石橋に腰をかけ休む女性二人。
なんと素晴らしい写真なんだろう。
しばらく見入ってしまった。続きを読む
posted by Taro at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

京都3

15KyotoAme.jpg
京都3日目。
昨日から降り出した雨がまだ止まない。
今日は雨に濡れないように、街歩きでもしようかと思い、
一眼レフは持たずに宿をチェックアウト。
荷物だけ預かってもらう。


続きを読む
posted by Taro at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記