2010年09月23日

シック「Rebels Are We」

来月、待望のシックのボックスセットが発売になるって言うし、
子供の頃から大好きなこの曲を弾いてみた。

"Rebels Are We"
Chic
[From the album "Real People" (1979)]

途中のギターとユニゾンの部分がかっこ良くてね。
こうやって弾いてると、ほんとにナイルとユニゾンしてるみたいで楽しかった(笑)。
しかし、不思議なベースラインである。
バナード・エドワーズのベースはホント独特だ。ワン・アンド・オンリー!

この動画、このまえ買ったcanon ixy 30sで撮影。
綺麗に撮れるもんですのう。音もステレオだし、いい音。

シックのボックスセットについては、
ナイル・ロジャーズにして「He is a part of Chic Organization!」と言わしめた人見のブログをご覧あれ。
http://hit2japan.exblog.jp/11282595/
いやー、これは楽しみだ。
BoxSet.jpg
posted by Taro at 19:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
 はい、御苦労さん!!
 ユニゾンを無事終えて、エンディングで音も弾き方もホッとしているのが伝わってくるよ(笑)。

 「おしゃれフリーク」が78-9年の大ヒット。
 「ウィー・アー・ファミリー」「グッド・タイムズ」が79年の大ヒット。
 「アップサイド・ダウン」の大ヒットと、同時期のこの曲の小ヒット(・・・)が80年秋。
 間違いの無い時期だね。

人見
Posted by 人見欣幸 at 2010年10月01日 14:01
人見

ありがとう。
お、やっぱバレバレだね。
ユニゾン部分、譜面に書いんだよ。覚えられないからさ(笑)。
しかし、バナードのベースはかっこ良すぎる!
Posted by Taro at 2010年10月02日 21:20
初期シークのキーボーディストで、Youtubeのこの曲んとこにコメントをくれた Raymond Jones が亡くなったそうだ。さっき、21:20頃にナイルが呟いてる。
Posted by 人見欣幸 at 2011年07月02日 21:38
人見
すまん今頃このコメントに気付いてしまった。
いやしかし、まだまだ全然若いのに、びっくりだったよ。
もっとシックの曲弾いてアップしてくれって、素晴らしいコメントを貰いっぱなしでさ。
これが最後になってしまったのが悔やまれる。
もっと聞いてもらいたかった。
Posted by Taro at 2011年07月13日 18:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40889322
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック