2010年06月27日

クイーン/ミリオネア・ワルツ

今日は、カメラ持って出かけようと思ってたら、朝から雨。
んじゃーと、ゆっくり腰を据えてこの曲に挑戦。
いやー、ジョン・ディーコンのベースライン素晴らしすぎる。
しかし、一曲丸ごとコピーしたのなんか何年ぶりだろう??

途中弾いてない部分とかありますが。。。(笑)。
こういうビデオってYouTubeにいっぱいあるけど、
やってみると、なにより、とっても自分の練習になりますな。P1090136.JPG
posted by Taro at 16:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
うおぉぉぉ!!これまたニクい選曲!!(笑)

中学の頃から惚れ込んでいたベースラインです♪
ジョンディーコンのベースだからこそ、あの超個性的なバンドの中でも光ってたんでしょうね〜。
Posted by 盆造(´ー`)y━・~~~ at 2010年06月29日 13:50
盆造さん
そうそう。俺も昔から大好きな曲だったんだけど、コピーしたこと無かったんですよね。
最近iPodから流れてきて、一度弾いてみたくなって必死でコピーしました(笑)。
しかし、素晴らしいベースラインです。
ジョンディーコンのベースの音色大好きなんですよね〜。
Posted by Taro at 2010年07月05日 18:23
 トウィッター(ツイッター)に書くとあっという間に過去の彼方へ消えてしまうのだな、そう言えばという事でこちらにも似た内容を。
 「ZIVES II」のライナーにも書いたけど、Taroの特に音色は特にジョン・ディーコンだよね。で、ジョンの音色の透明感はソウル・ルーツを感じるんだよ。そういう間接的なソウル色、受け継いでるのかもね。
 それは兎も角、奥のピンク・レディー、ニッパーちゃん、カセット横積みそしてその下のカセット・ケイスの壁! AC/DCのアンプの壁クラスだね(笑)。十五巻×三列で¥980−位したっけ。今のCD-Rなんかを思うとカセットって高かったなあ。
Posted by 人見欣幸 at 2010年07月09日 03:53
人見
うん。ジョン・ディーコンの影響は大きいと思うね。そして、もちろんジーン・シモンズ(笑)。
2人に共通してるのは、ベースラインがうねってるとこ。
ロールしてるんだよね。

ああ、これを見てカセットケースだと分かるのはさすがだね(笑)。
そうそう、980円くらいしたね。
今使ってるのは、埼玉に実家が引っ越したときに近くにあったロヂャーズ(ダイクマみたいな量販店ね)で買ったんだ。安売りで680円くらいだったから、無理して買って帰ったんだ。
カセットは1000本くらいまだ持ってるね。
面白いことに、昔に録ったものほど、どこに何が録音されてるかしっかり憶えてる(爆)。
Posted by Taro at 2010年07月12日 18:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39275871
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック